エサやりのお話

メダカ

~豆知識~

メダカのえさやり

メダカの餌やりは1日3回ほど、1回3分から5分程度に抑えるといいと思います。(^o^)/
指で少しつまみ、極少量を擦り落とす。
これを数回に分けてあげる事でメダカも懐いてくれますし、水を汚す事を防ぐことができると思いますよ。
たくさんのメダカを飼育している方は、餌を小さなケースに入れて、塩を少々てな感じであげてる方もいそうですね。

なんで、水が汚れるの?

メダカへの餌のあげすぎは、水を汚してしまいます(゚Д゚;)
何故かというと、餌の食べ残しや糞がそのまま放置してあることで、アンモニア、亜硝酸塩などが発生します。アンモニアなどは、メダカにとって悪影響なのです。

人に例えると?

自分の部屋に食べ物を放置してしまうと食べ物は腐ってしまい、嫌な匂いが出て不快になりますよね。ゴミだらけの部屋なんて嫌だ~!ヽ(´Д`ヽ)
その状態の部屋で、過ごしたくないのが普通ですよね。
なので、お部屋の掃除をするのと一緒で、水を綺麗に保つためにもメダカの餌のあげ方をマスターしてみて下さいね\(^o^)/
また見に来てね

ウーパアイコン

コメント

タイトルとURLをコピーしました